住宅ローンの基礎知識

住宅ローンを選ぶ前に必要な知識って何? 【住宅ローンで失敗したくない人に】

夫婦で相談

マイホームの購入を真剣に検討し、いざ住宅ローンを借りようと思った時に、住宅ローンについてあまりにも知識が足りなくて不安になりませんでしたか?

 

多くの方は住宅ローンの借り入れははじめての経験ですからそれも当然です。

 

金利一つ取ってみても、固定金利がいいのか、変動金利がいいのか、そしてそれを組み合わせたミックスローンがいいのかといったことで多くの人が頭を悩ませます。

 

そして、諸費用や手数料の問題、つなぎ融資の問題、団体信用生命保険、火災保険など次から次へと難しそうな問題が出現してきます。

 

そして、たくさんある銀行の中から最終的にあなたが住宅ローンを借り入れるところを見つけなければいけません。

 

住宅ローンを借りるにはこれらすべてが非常に重要なものですから、まずしっかりと基礎的な問題を理解しておくことが大切になります。

 

ここではそういった住宅ローン選びで失敗しないための基礎知識やテクニックをご紹介していきます、ぜひご覧ください。


サムネイル
  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要だから時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約が無料
  • がんと診断でローン残高が2分の1に
  • 三菱東京UFJ銀行なら繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座が無くても申し込み可能
  • いろいろお得な6つの0円で選ばれる
矢印 申し込み


サムネイル
  • 繰り上げ返済手数料無料・1円から
  • 最安水準の低金利・支払い総額を削減
  • 団信生命保険料無料・全疾病保障保険料無料
  • 充実した保障とサービスで高い評価
  • 借り入れまで来店不要
  • コンビニATM利用手数料が月5回まで無料に
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低金利で手数料も安い
  • 手数料・諸費用が安く返済総額をおさえられる
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • ネット利用繰り上げ返済は10万円~
  • 日本全国どこからでも借りられる
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • フラット35最低金利を達成
  • スピード審査・安定収入で申し込み可能
  • ARUHIメンバーズクラブがお得
  • 全国に100以上の店舗展開、安心のサポート
  • 7年連続フラット35シェアNo.1
  • フラット35は団信生命保険料は本人負担
スペック 矢印 申し込み


サムネイル
  • 金利諸費用を含めトータルでお得
  • 事務取扱い手数料54,000円~162,000円
  • 団信保険料無料・保証料無料
  • 繰り上げ返済手数料無料・1円から
  • 将来に備えるコントロール返済
  • 6つの手数料0円でお得
スペック 矢印 申し込み


住宅ローンの基礎知識記事一覧

ゼロ金利政策の延長や金利の見直し、そして金融の自由化によって従来の枠組みにとらわれない金融商品が民間から出てきていることで今とても住宅ローンが注目されています。住宅ローンには様々な種類があって、全期間固定金利型や、一定期間ごとに金利を見直していく変動金利型、そして異なる金利タイプを組み合わせたミックスルーンなどがあり、それぞれに特徴とメリット・デメリットがあります。住宅ローンを借りる、そして返済し...

住宅ローンの違いといえばやっぱり金利が注目されます。他の銀行やローン会社と比べて安いかどうかも重要な判断基準ですが、金利そのものがずっと変わらない(固定金利)ものか、半年や1年ごとに金利が見直される(変動金利)ものなのかも大切です。住宅ローンは、とても大きな金額を返していくものですから、ほんの僅かな金利差でも総返済額に大きな影響を与えます。同じ商品で金利が安いかどうかを比較するのは簡単ですが、難し...

住宅ローンの支払い総額を減らすための手段として、『繰上げ返済』と、『借り換え』の二つがあります。これから金利の上昇が見込まれることもあって、借り換えを中心に考えている方が増えていますが、まずはこの住宅ローンの借り換えのポイントを紹介します。● 金利を引き下げることで総返済額を少なくするため● これから先の金利上昇への対策として● 毎月の返済額を少なくするため以上が住宅ローンの借り換えのメリットです...

住宅ローンって、金利だけ考えれば良いっていうものじゃないんです。手続きに必要な手数料って結構多いんです。● 保証料が必要かどうか● 融資手数料はどのように設定されているか● 抵当権の登録にかかる費用はどうか● 団体信用生命保険料はどうか● 繰上返済の手数料はどうか新規に住宅ローンを借り入れる場合を例に挙げてみましたが、特に大きなウェイトを占めるのが団体信用生命保険料と融資手数料です。また、繰上げ返...

住宅ローンには、減税(控除)のしくみがありますから是非それらについても知っておきましょう。住宅ローン控除とは、住宅ローンを利用した際に所得税から決められた額を控除してくれる制度のことです。年末のローン残高に応じて何%を最大で控除するかどうかが決まってきます。注意したいのは、年々その控除額が引き下げられてきています。ですから、住宅ローンの注目度が高いのかもしれませんね。最後に、住宅ローン控除を受ける...